入山杏奈、1カ月で6kg増量も美貌ぶりは変わらず! スーツ姿披露には「踏まれたい!」の聲

vbn159951     2017-06-13     487     檢舉

入山杏奈、1カ月で6kg増量も美貌ぶりは変わらず! スーツ姿披露には「踏まれたい!」の聲

 

 

 

7日深夜に放送された『浜ちゃんが!』(日本テレビ系)に、AKB48の入山杏奈がゲスト出演。今年の3月に発売した1st寫真集『美しい罪』(幻冬舎)の撮影後、約1カ月で6kgほど體重が増加したことを明かしたのだが、ファンからは、「全然気づかなかった」「いくら太っても美しさは損なわれず」などと絶賛する聲が寄せられた。

「現在21歳の入山は、17歳の時から寫真集を出したかったということで、撮影前にはかなり気合の入ったダイエットを敢行したようです。その成果と共に、一糸まとわぬ姿やビキニ姿など大膽なカットが數多く収録されていたことで、寫真集の評判は上々でした。しかし、無理なダイエットの反動で、『もう食べるのが楽しすぎて、ごはんってこんなに美味しかったんだって思って』と食が進んでしまい、1カ月で6kgという見事なリバウンドをしてしまったようです。しかし、體重が増加しても入山の美しさとファンからの評価は損なわれないようで、『むしろ今の方が健康的でいい』『リバウンドバージョンの寫真集も発売して!』などと稱賛する聲が相次いでいました」(芸能関係者)

 寫真集では露出の多い姿でファンを魅了した入山だが、先月18日に放送されたドラマ『緊急取調室』(テレビ朝日系)にゲスト出演した際にはスーツを著て黒のハイヒールを履いた姿を披露し、「キリッとした姿、たまらん!」「踏まれたい!」などとネット上を沸かせていた。

「入山は旅行會社の新入社員役で出演したのですが、珍しいスーツ姿にファンは大喜びしたようです。AKB48グループ內でも屈指の美形で、『向き』と指摘されることも少なくない入山ですが、同ドラマで主役を演じている天海祐希とのシーンには『全然、見劣りしてない』と指摘する聲も寄せられていました。昨年9月に公演された『歌姫』で初舞台を踏むなど著実に演技力を身につけていますから、プライベートで親交の深い川栄李奈のように、AKB48の卒業後は、として活躍するのではないかと期待されています」(同)

 念願だった寫真集を出版し、今月17日に開票される『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』への出馬は辭退したことで、卒業をウワサする聲は増すばかりとなっている入山。高視聴率をマークしている『緊急取調室』への出演は、卒業後の業転身への布石なのかもしれない。